レインボーパワーとは

レインボーパワー
レインボーパワー

レインボーパワーは、内部に充填した「厳選鉱物」と、本体の「形状」の力を利用した特殊な指圧棒です。
このレインボーパワーの先端部や底部を経穴や不調部位に打つ・当てることにより、経絡の流れを整え自然治癒力をサポートします。

レインボーパワーの種類

レインボーパワーには、大きさによりタイプがあります。

Journal of Acupuncuture and Tuina Science

大きいものから

  • リミテッド
  • スーパーデラックス
  • スタンダード
という名称になっています。

どのタイプでも効果に変わりはありませんが、打つ秒数が違います。
施術に時間がかけられる、かけられないなど施術院の状況に合わせて選択してください。
施術家には「スーパーデラックス」タイプ、患者さんには「スタンダード」タイプが普及しています。

レインボーパワーのしくみ

レインボーパワーは、底部からエネルギーを取り込み、先端部から放射するような、エネルギーに方向性をつける形状となっています。 レインボーパワー本体と内部の形状の力により集められたエネルギーは、内蔵している厳選された鉱物のエネルギーと共に人体に良い影響を与えます。
更に、経穴への指圧的な物理刺激も加わり経絡に働きかけます。
*本体は、銅と亜鉛の合金である真鍮に24金メッキを施しています。

鉱物の力

レインボーパワーの内部には厳選された鉱物が充填されています。鉱物元素が結晶化するには、地球の大きな圧力やマグマの熱量、その他、様々なエネルギーが何千年もの間働いて、高密度に内包され、凝縮される事が必要であり、その結晶化した鉱物には様々なパワーが秘められているといわれています。
地球の内部は活性的なエネルギーに満ちており、そのエネルギーを吸収しながら地表に出てきた温泉の水がエネルギーに満ちているのは当然であり、鉱物にも同じ事が言えます。この鉱物のパワーを活用するため、長い研究がなされました。その結果、選ばれた厳選鉱物をレインボーパワーに内蔵しています。

形状の力

レインボーパワーの内外部の形状は、エジプトのピラミッドの形状を利用して作られています。ピラミッドの形状は種々のエネルギーを集積し、放射すると考えています。
ピラミッドパワーというのは、ピラミッドを形成する4つの三角形と1つの四角形がエネルギーと共鳴し集積放射されたエネルギーです。強力なピラミッドパワーを得るには、1辺を正確に北にあわせる必要がありますが、ピラミッドの代わりに半球を用いても、類似のエネルギーが得られる事が知られています。半球状だと方向性がなく大変使いやすくなるので、レインボーパワーはそれを利用しています。

刺さない鍼「てい鍼(ていしん)」の進化形

Journal of Acupuncuture and Tuina Science

鍼灸院などの看板に「小児鍼」と書かれているのを見たことがありますか?
小児鍼は「身体に接触するだけの刺さない鍼」を用い、乳幼児~小学校低学年のお子さんの夜泣き・疳の虫・夜尿症などに対して行います。材質は鉄製や銀製が多く、形状は棒状・いちょうの葉型・ローラー型等があり、さすったり、軽く指圧して使用します。

刺さない鍼治療の歴史は古く、二千年前の書物に種類と用法が詳しく記載されており、中でも棒状の「てい鍼(ていしん)」は、てい鍼治療として系統的に伝えられています。

旧来のてい鍼は、子供への治療用が主でしたが、レインボー療法では伝統的なてい鍼に改良を加えた新しい刺さない鍼「レインボーパワー」を完成させました。
レインボーパワー開発者は「西洋医学は飛躍的な進化をとげているのに、伝統医学は進化しなくて良いのか?レインボーパワーはその進化の一つの形である。」という提言をされており、国際的な鍼灸の科学雑誌『Journal of Acupuncuture and Tuina Science』では「レインボーパワーは伝統的な鍼具を進化させた」と評価されています。

レインボーパワーの特徴

  • 経穴や不調部位に施術することによって経絡の流れを整え、自然治癒力を引き出します。
  • 適応する不調は広範囲で、概ね東洋医学の範疇です。
  • 主に「コリ・痛み・しびれ・可動域制限」に対し、良い結果を出しています。
  • 身体に傷を付けないので、恐怖心を与えず安心で、皮膚面の消毒も不要です。
  • 手技や他の療法と併用できます。
  • 鍼灸師のライセンスがなくても使用できます。
  • 施術に力が要りませんので、施術者にとっても身体に無理なく利用できます。
  • 薄い服の上からでも施術できます。
  • 患者さんに無理をさせない姿勢での施術ができます。
  • 鉱物と形状の力を利用することで、安定した効果が得られます。
  • 健康維持のため、自分自身にも施術ができます。

PAGE TOP